RAN

Comarch RAN Telecom Inventory(RANテレコムインベントリ):無線アクセスネットワークを計画、展開、実行するための包括的なソリューション

Comarch RAN Telecom Inventory(RANテレコムインベントリ)製品は、無線アクセスネットワークを計画、展開、および実行するための包括的なソリューションを提供します。モバイルネットワーク事業者は、すべてのハードウェアベンダーとテクノロジー(GSM、UMTS、LTE、5Gなど)を組み合わせて、ネットワークの統一されたビューを取得することができます。物理リソースと論理リソースでのネットワークの階層化モデリングは、マルチ無線、C-RAN、およびオープンRANアーキテクチャのサポートを提供します。RAN Telco Inventory(RANテレコムインベントリ)をPlanningモジュールと組み合わせることにより、無線プランナーは将来のネットワーク拡張を管理し、5GNRノードの展開を構築することができます。

ネットワークの最適化と運用では、統合されたネットワーク自動検出および調整モジュールを活用して、ネットワーク機能の構成をリアルタイムで効率的に管理することができます。

このソリューションは、インフラストラクチャ、モバイルコア、トランスポート管理用の他のインベントリモデルと組み合わせて、物理アンテナ要素からSDNベースのバックホール、仮想化されたコアネットワーク機能まで、モバイルサービスの完全なエンドツーエンドビューを提供します。
The Successful Rollout of 5G Base Stations with Comarch OSS
当社のビデオを是非ご覧ください。

Comarch RAN Inventory(RAN インベントリ)製品のメリット:

意思決定プロセスを改善します。

ネットワークプランナーは、統合されたネットワークデータを活用して、新しい5G NRノードの構築を開始するロケーション、既存のサイトをアップグレードするロケーション、または古いテクノロジーを廃止するロケーションに関する意思決定を改善します。 

新しいソフトウェアの展開をスピードアップします。

ネットワークの最適化により、中央リポジトリからネットワーク構成を管理できるため、不適切に構成されたネットワーク要素のリスクが軽減され、新しいソフトウェアのより迅速な展開が可能になります。

展開プロセスを簡単に追跡します。

ネットワーク展開では、サイト展開の進行状況を簡単に追跡し、目的に従って確実に配信できます。 

運用とインシデントが顧客に与える影響を特定します。

モバイルサービスのエンドツーエンドモデリングにより、ネットワーク運用とインシデントが顧客に与える影響を簡単に判断できます。

Comarch RAN Product inUseについてはこちらをご参照ください。カスタマーリファレンスを読む:

韓国のLGU +は現在、Comarch OSSを使用してネットワーク全体を監視
Comarch OSSによるネットワーク計画及び設計プロセスの変革。

テレコムのRANに関連するPDF資料をご覧ください。

    リソース
    On the Road to Zero-touch End to end Network Design and Optimization
    当社のビデオを是非ご覧ください。

    Comarchにご関心をお持ちいただけましたか?製品選びにサポートをご希望ですか?

    御社のビジネス要件をお知らせください。Comarchが最適なソリューションをご提案します。