資産トラッキング

現代施設は、特に設備と使用可能なリソースの評価において、良質な維持管理が必要とされています。スタッフは、多くの場合、施設周辺の資産検索に巻き込まれますが、これには時間がかかり、追加費用が生じます。資産トラッキングは設備およびデバイスをリアルタイムで識別し、スタッフの問題も同時に解決することを可能にします。このソリューションは、Comarch BeaconとComarch RFIDの二つの補完システムで使用することができます。各補完システムは、様々な分野や施設に適用され、コスト削減、効率性の改善とプロセスの最適化に貢献します。

利点

特に広い地域で、すべての資産をトラッキングする時間を短縮

必要な機器が意図した場所にあることを確認

分析と最適化のためのデータを提供

盗難や紛失を防止

所有財産へのリアルタイムアクセスを提供

スタッフの効率性を向上

職場の安全性の向上

損失量の削減

  • 病院 倉庫/物流
  • 生産
  • アーカイブ/ライブラリ
  • 倉庫/物流
Comarch Asset Trackingはリアルタイムでスタッフと患者のローカライズを可能にします。このソリューションは、患者の現状態にたいするデータを継続的に提供し、患者が気を失ったり転倒したりした場合に警告を送信します。患者を訪問する親戚は、従業員に問わず、 自分のデバイスを使用してベッドサイドに行くことが出来ます。トラッキングシステムは、資産管理を再編し、資産需要における赤字を示すデータを提供し、薬品の有効期限および高価な資源や医薬品の位置を教えてくれます。手術器具システムに資産トラッキングを適用すると、すべての器具セットの完璧性と有効な滅菌日が保証されます。
Comarch Asset Trackingは、製造工程に対するコントロールを強化し、すべての生産段階における焦点を自動的で信頼性の高い確認によって作業負担を軽減します。生産ラインは、潜在的なエラーを検出し、全体のプロセスが品質要件に応じて完了するように保証するため、複雑な監視を必要とします。労働者は、生産システムの不可分の 部分であり、特定の工具に割り当てられた人々は、いかなる損失や彼らの間で望ましくない工具交換が行われるのを防止するために監視されます。
文書、書類や書籍などの資産には、適切な構成とラベリングが必要です。Comarch Asset Trackingは所有資産の実際のデータを収集し、本や文書の流れを設定します。この情報によってファイルのカタログ化が可能になり、ファイルの盗難や紛失を防ぐことが出来ます。ライブラリに資産のトラッキングを実装すると、貸出/リターンのプロセスが大幅に改善され、待機時間が短縮される一方、、トラッキングシステムで監視されているセルフサービスポストのおかげで、人との対話の必要性が最小限に抑えられます。
Comarch Asset Trackingは、倉庫と物流ネットワークの幅広い応用範囲を持っています。車両が倉庫の入口を通過するとすぐに輸送された積載物が確認され、適切なプラットフォームに配置されます。同様の確認手順が、人的資源と物置台に適用されます。施設内を走行するフォークリフトは、各自が指定されたルートをたどり、安全規則を遵守するようマークされ、指示されます。内部ナビゲーションは、現在の在庫と在庫の位置のデータを提供し、検索処理を短縮し、資産が意図したセクターに配置されているかを確認します。

それはどのような仕組みになっていますか?

Comarch Asset TrackingはSaaS(software as a service)または展開モデルで提供される包括的なソリューションです。クラウドデータベース(IoT Platform)に接続された送信機(Comarch Beacon、BLEブレスレットとRFIDタグ)と受信機(IoTハブ)で構成されます。送信機は、追跡されたオブジェクトにインストールされます。位置情報は、客室、廊下や保管場所などの重要な場所に設置されたIoTハブによって収集されます。IoTハブがIoTプラットフォームにデータを送信すると、その情報は、Webやモバイルアプリケーションを通じてオンラインでアクセスできるようになります。また、IoTプラットフォームは、単純なルールと警告を規定してコントロールと管理を容易にすることができます。

製品選択をお手伝いしましょうか?

ビジネスニーズについてお教えください。私たちは、完璧な解決策をお見つけいたします。

他のIoTソリューションについて紹介します。ビデオをご覧ください!

    もっと知りたいですか?PDF資料をダウンロードしてください!

      すべてのリソースを参照してください