インテリジェントな保証と分析

近年の電気通信業界の発展により、ネットワークオペレーターは、エコシステムの設計方法を再考察し、電気通信サービスの保証の観点からのビジネスアプローチを余儀なくされています。

モノのインターネット(IoT)と5Gの登場により、インテリジェントアシュアランスOSSの分野に新しいチャンスと技術的課題がもたらされました。特に通信サービスプロバイダー(CSP)が限られた人的資源を巧みに用いて、待ち時間減少の保証のためのリアルタイム分析の必要性を高め、自動化する競争圧力と、手動プロセスに依存し統合が不十分で扱いにくいエコシステムサイロを最適化する必要性を高めています。

Comarch統合アシュアランス- ネットワーク及びサービス管理の自動化に向けて

典型的なOSS環境は、新会社の買収や新しいテクノロジーの導入、組織構造の進化を通じて、数年にわたって成長を続けてきました。そのため、非効率的な手動プロセスで接続された一連の分離サイロの発生が度々起こりました。このような環境は非常に複雑であるため、ゼロタッチネットワーク及びサービス管理の前提条件である自動化が困難になります。5Gと仮想化の導入により、OSS保証による全体的なアプローチが必須となっています。Comarch 次世代サービスアシュアランス(NGSA)は、リソース、サービス、顧客の視点を考慮して、従来のネットワーク中心の障害管理を通信保障ソリューションに変換し、サイロの解消を実現しました。また、ITIL®で定義されているように、インシデント管理、問題管理、変更管理などのエンドツーエンドの保証プロセスのサポートが組み込まれたComarch 統合アシュアランス(IA)が提供する包括的なアプローチが行われるようになりました。Comarch テレコムアシュアランスは、複雑なバリューチェーンに基づいてデジタルサービスを管理し、パートナーのシステムやI Tインフラストラクチャ、固定ケーブルとモバイルケーブルアクセスドメインなどの統合ネットワークからの情報を集約することができます。

統合OSSアシュアランスは、T A Mで定義されているように、障害管理、サービス問題管理、リソースとサービスのテスト管理、リソースとサービスのパフォーマンスなど、従来のスタンドアロンアプリケーションの緊密な統合により自動化を実現し、プロアクティブ性と平均修復時間(M T T R)の大幅な短縮をもたらします。サービスモデルとネットワークトポロジを組み込むことは重要な差別化要因であり、システムがコアネットワークに対してサービスが持つ可能性のある様々な要件を考慮し、顧客サービスへの影響を正確に計算し、予測できるようにします。Comarch IA内の全ての製品はOpen APIをサポートしているため、システムを簡単に調整して既存の環境に適合させることができます。

Comarch 統合アシュアランス製品のメリット:

ゼロタッチ管理への第一歩を踏み出すことができます
 

包括的なエンドツーエンドの保証データを利用して、クロスドメイン方式で根本原因と影響分析を自動化します。
 

サイロを破り、オープンAPIを備えたクラウドネイティブアプリケーションに移行します

運用チームにネットワークとサービスのコンバージェンスパラダイムを実装し、オープンAPIを介してComarchの製品を環境と統合するか、他のComarchシステム(Comarch Field Workforce Managementなど)で拡張します。

メンテナンスコストを削減します

リソース、サービス、顧客の視点を考慮して、効率的なエンドツーエンドのイベント処理でビジネスプロセスを自動化します。

組織にBizDevOpsパラダイムを導入します

エンジニアの経験を最も効果的な方法で利用することにより、電気通信ビジネスの成長を図ります。

Comarch インテリジェントアシュアランス&アナリティクス:Comarch インテリジェントOSSの主要コンポーネント

モノのインターネット(IoT)と5Gによって、通信ネットワークエコシステムがより複雑化し、人的資源が不足する一方、低遅延を保証するリアルタイム分析の必要性が増しています。もはやアラーム、インシデント、問題処理を手動で操作するのは不可能となりつつあります。人事部門はポリシーを定義することにより、戦略的、戦術的な問題の解決に取り組み、Gartnerの定義に従って運用作業をAIOpsプラットフォームに任せる必要があります。

Comarch インテリジェントアシュアランス & アナリティクス (IA&A)は、世界中の通信業界で認知されているComarch 統合アシュアランス 製品ラインから開発されました。統合アシュアランスは、ビッグデータ分析を実行するOSS/BSS データアナリティクス、予測メンテナンスを実装するための機械学習アルゴリズムを使用する人工知能モジュール、ネットワーク問題とクレームの予防と解決におけるベストプラクティスの自動収集の知識蓄積により強化され、インテリジェントなOSS アシュアランスに改善されました。これらの拡張機能により、人工知能アシュアランスは、通信ネットワークとサービスの保証に革命をもたらすAIOpsの概念を実現するための最良のパッケージであると言えるでしょう。

Comarch IA&Aは、ハイブリッド物理ネットワークと仮想化ネットワークのエンドツーエンドのオーケストレーションをサポートする幅広いComarch OSS の 一部であり、A Iを製品に組み込むというComarch戦略の柱の一つです。

機械操作(戦略及び戦術)の意思決定者としての人間

Comarchインテリジェントアシュアランス & アナリティクス製品のメリット:

AIOpsを組織に導入し、5Gに備えます

インテリジェンスは、組織内の隠れた知識を効率的に活用するための鍵となります。人はインテリジェントマンと連携して作業を行い、適切なアクションを適切なタイミングで実行するために必要な状況を提供します。

サイロを打破します

人工知能のアシュアランスは、通信保証プロセスへの全体的なアプローチを提供し、運用効率を低下させている従来のサイロを打破します。
 

平均修理時間を短縮します

インテリジェントな根本原因と影響の分析によりMTTRが大幅に減少し、貴重なリソースの利用が最適化され、顧客満足度が向上します。

ポリシーベースの管理を導入します

全テレコム保証プロセスが統一された構成であるため、反復可能な運用タスクを実行する代わりに、戦略の定義に集中することができます。

テレコム用Comarch Intelligent Assurance & Analyticsは以下の構成になっています。

Comarch Intelligent Assurance & Analyticsの使い方をご覧ください。カスタマーリファレンスをお読みください。

    Optimizing Long-term Costs by Introducing Pervasive AI
    当社のビデオを是非ご覧ください。

    インテリジェントテレコムサービスアシュアランスにご関心をお持ちのお客様は、こちらもご覧ください。

    通信事業者向けのBSS製品及びソリューション

    探検する >>

    通信事業者向けのOSS製品及びソリューション

    探検する >>

    Comarch サービス

    探検する >>

    テレコムのインテリジェントOSSとサービス保証に関連するP D F資料をご参照ください。

      リソース

      Comarchにご関心をお持ちいただけましたか?製品選びにサポートをご希望ですか?

      御社のビジネス要件をお知らせください。Comarchが最適なソリューションをご提案します。