コマーチ社のCSPサービスデザインおよびオーケストレーションソリューションが評価され、2022年ガートナー®マーケット・ガイドに掲載されました

2022年2月、ポーランド - ポーランドのテクノロジー企業であるコマーチは、2022年ガートナー®マーケット・ガイドのCSPサービス設計およびオーケストレーションソリューションの代表ベンダーとして掲載されました。

クラクフを拠点とする本企業は、12のグローバル・テクノロジー・プロバイダーの1つとして同報告書に掲載されてています。これは決して網羅的なリストではありませんが、これら12のプロバイダーはガートナー®によってCSP SD&Oソリューション市場の代表的なベンダーであると見なされています。

ガートナー®のアナリストは、導入部分で「サービス設計、オーケストレーションおよび関連コンポーネントは、CSPが5G、NaaS用OSSの進化、およびサービス提供のためのファクトリーアプローチを探す際に重要です。CSP CIOは、OSSのトランスフォーメーション計画、設計およびオーケストレーションソリューションのソーシング中に、このマーケット・ガイドを利用できます」と述べています。*

コマーチのOSSプリセールスディレクター、ミハウ・メンドララ氏は次のように述べています。「本ガートナー®レポートにおいて、代表的なベンダーとして掲載されたことを喜ばしく思います。アナリストの皆さまから、コマーチ社員や企業全体としての努力が評価されることは、いつも喜ばしいことです。コマーチは、常に、クラウド、5G、IoTなどの分野における技術的障壁を乗り越え、克服し、顧客の通信技術進化の道を支援するよう努力していきます」

中央ヨーロッパ地域を基盤とするコマーチの活動は世界中に広がり、顧客には国際的な大手企業や中小企業が含まれています。BSS、OSS、IoT、クラウド、セキュリティソリューションを提供する同社は、今年もSD&Oソリューションへの投資を進める計画です。

登録者の方は、ガートナーの「Market Guide for CSP Service Design and Orchestration Solutions」(Amresh Nandan and Susan Welsh de Grimaldo, 7 February 2022) の全文をご覧いただけます。

ガートナー®は、Gartner, Inc.および/またはその関連会社の米国およびその他の国における登録商標およびサービスマークであり、許可を得て使用しています。無断複写・複製・転載を禁ずAll rights reserved.。

ガートナーは、そのリサーチ出版物に記述されているいかなるベンダー、製品またはサービスも推奨するものではなく、テクノロジー・ユーザーに対して、最高の評価またはその他の指定を受けたベンダーのみを選択するよう助言するものではありません。ガートナーのリサーチ出版物は、ガートナーのリサーチ&アドバイザリ組織の意見で構成されており、事実の記述として解釈されるべきではありません。ガートナーは、本リサーチに関して、市場適正や特定目的への適合性の保証を含め、明示的か黙示的を問わず、いかなる保証も行わないものとします。

Comarchにご関心をお持ちいただけましたか?製品選びにサポートをご希望ですか?

御社のビジネス要件をお知らせください。Comarchが最適なソリューションをご提案します。