デンマークの電気通信会社TDCは、ビジネスサポートシステム(BSS)の提供に際し、Comarchを選択しました。TDCは、デンマーク全土で400万人を超える顧客に新世代のデジタルインフラストラクチャを提供し、光ファイバーネットワークを展開して5Gを立ち上げています。


同社はデジタルトランスフォーメーションを開始するため、BSS機能を構築し、ファイバーネットワークの展開を促進する信頼できるパートナーを探していました。

プロジェクトの目標には、注文プロセスの自動化、TDCの俊敏性を高めるためのビジネスプロセスの変換、オペレーター間のプロセスの最適化、運用コストの削減が含まれます。これらを達成するために、同社は市場オプションを慎重に評価し、最終的にComarchをパートナーとして選択しました。契約は2019年12月に締結されました。TDC とComarchが共同事業を行うのは今回が初めてです。


Comarchは、すぐに使用できる製品( CRM、 Product Catalog、 Customer Order Management、 Convergent Billing SystemApplication Integration Framework)を含むBSSソリューションをTDCに提供する予定です。Comarchが提供する製品は、TDCが販売、契約、契約、製品注文、料金、請求に関連するすべての卸売顧客や関連するビジネスプロセスを管理するために使用されます。このシステムがサポートする卸売顧客には、すべてのTDCブランド、およびTDCネットワークに依存する他のデンマークのサービスプロバイダーが含まれます。このソリューションは、統合にTM Forum Open APIを利用しており、TM Forum標準に大きく依存しています。


Comarchシステムは、TDCですでに使用されている多数のITシステム、レガシーソリューションからの移行、TDCの複雑な製品モデル、厳しく規制された卸売市場など、多くの課題があるにもかかわらず、新しい大規模な分割ビジネスモデルをサポートし、新しい製品やサービスの市場投入までの時間を短縮し、運用コストを最適化し、ITシステムの総数を削減するITアプリケーションにより、TDCに多くのメリットをもたらします。 


TDCグループのCIO であるアントニエッタ・マリア・マストロイアン(Antonietta Maria Mastroianni)氏は、次のように述べています。「私たちは、RFPと概念実証の段階でのComarchの参与、専門知識、柔軟性、また、即使用可能なBSS機能を要件に適合させてビジネスの成長をサポートする能力に満足しています。Comarchは、最高のスイートビジネスサポートシステムを提供してくれました。そのため、このプロジェクトの各部分について個々のベンダーを検索する必要はありませんでした。さらに、Comarch チームとTDCチームは、文化的適合性の点で一致しており、容易に共通言語を見つけることができました。」

TDCファミリーのインフラストラクチャ企業であるTDC Netの最高商務責任者であるロベルト・ドゴノフスキ(Robert Dogonowski)氏も、Comarchが提供する新しいBSSシステムを非常に高く評価しています。


「TDC NETには独自の責任があります。だからこそ、私たちはすべての人の利益のために、次世代の全国的なデジタルインフラストラクチャを形成しています。この新しいシステムにより、お客様が真に恩恵を受けるファーストクラスの自動化ソリューションを提供することで、サービスとプロセスをさらに高いレベルに引き上げることができます。販売、契約、契約、製品注文、料金、請求からビジネスプロセス全体を先鋭化することで、効率を向上させると同時に、お客様にさらに最高の体験を提供します。」

Comarchにご関心をお持ちいただけましたか?製品選びにサポートをご希望ですか?

御社のビジネス要件をお知らせください。Comarchが最適なソリューションをご提案します。