Digital Billing & Revenue Management

デジタル時代にグローバルなビジネスを展開するためには、あらゆる問題に対処しなければなりません。世界各地のお客様が、それぞれ異なったタイムゾーンで事業を展開しているという事実はもちろんのこと、言語や通貨の違いやお客様に請求する料金に影響する為替変動などの問題もあります。世界的にサービスを提供するプロバイダーは、世界中のパートナーと契約を結びます。お客様の立場に立った場合、アクセス先やサービスの利用場所に関わらず、便宜上プロバイダーとの契約を1つのインボイスにまとめることが重要なのです。

このような要望に応え、Comarch Digital Billing and Revenue Management Systemソリューションはお客様はもちろんのこと、サービス提供プロセスに関わるパートナーに対しても複数の通貨や課税が絡む処理やインボイスの作成をサポートします。また、Comarch Product Catalogソリューションが柔軟な料金計算ルールを設定管理しているため、企業のお客様の問題にも対処し、強力な請求エンジンによりすべての請求額を計算し、関係のあるお客様、パートナー、サービスプロバイダーの元へそれぞれが使用する通貨でインボイスを発行します。

How to Reach the Next Level of Customer Engagement using Guided Customer Journeys
当社のビデオを是非ご覧ください。

特長

極めて柔軟な価格・コスト管理ソリューション

極めて複雑なオファーや卸売契約でも、簡単に正確なモデリングが可能です。

世界的事業拡大に対応

複数の通貨、課税、言語に対応します。

エコシステム内のすべての関係者共通のソリューション

CSP、パートナー、お客様など、すべての関係者が共通のソリューションを使用します。

テレコム収益管理システムに関連するP D F資料をご参照ください。

テレコム請求と収益管理にご関心をお持ちのお客様は、こちらの商品もご覧ください。

ケース スタディ

Efficient Delivery of Global NFV-based Network Services for Enterprises all over the World
Comarch & ngena ビデオを是非ご覧ください。
Comarchにご関心をお持ちいただけましたか?製品選びにサポートをご希望ですか?

御社のビジネス要件をお知らせください。Comarchが最適なソリューションをご提案します。