Product Catalog

Comarch Product Catalog Management Systemソリューションは、あらゆる電気通信事業で最も変化が激しい部分を管理するため、モジュラー式のBSSアーキテクチャが大きな役割を果たします。製品仕様やオファーを多様な形で任意に融合、バンドリング、再利用できるように細かく設定し、他の複数のモジュールにおける販売・請求・管理の場所や方法に関する動作定義をサポートします。

Comarch Product Catalogソリューションは、欠かせないものとしてComarch CRM for TelecomsConvergent Billing Systemなどのソリューションに統合されています。T[UNO1] MForumの共有情報データ (SID) モデルに基づき構築されているため、資格やカーディナリティルール、マイグレーションパス、多数の価格モデルや料金プラン、またはその他のルールに基づく検証などのあらゆる重要な詳細を含め、極めて精巧な製品のモデリングにも対応します。Comarch Product Catalogソリューションには、強力なバージョン管理、設定のエクスポートとインポートツール、ライフサイクル・承認・リリース管理プロセスが搭載されています。

Putting the Digital Customer Experience at The Heart of Telco Omnichannel Strategies
当社のビデオを是非ご覧ください。

主な特長

ポートフォリオ全体に共通の電気通信製品カタログシステム

モバイル(5Gを含む)、固定、VPN、ケーブルTV、IoT(従来型およびデジタル版を含むあらゆる種類の製品やサービス)を適切にサポートします。

イノベーションサポート

ITスタッフを通さず、迅速に新オファーを導入できます。
 

再利用性

既存の設定に基づき、数クリックで新規オファーを作成できます。

既存のオファーを迅速に分類化し、共同販売するためのバンドリング作業をサポートします。
 

TMForum規格に基づく

SIDベースのモデルやOpen APIを介したシンプルな統合のため、言語が統一されます。

電気通信事業者のためのProduct Catalogソリューションの設定を通して見積り、受注、課金など、多数のプロセスを管理します。

資料ダウンロード

    リソース

    他のサービス

    ケース スタディ

    • ソリューションの包括性や煩雑性、また弊社の野心的なスケジュールを踏まえ、経験豊富で信 頼できるBSS/OSSプロバイダーを探しました。Comarchは、過去10年以上に渡り、Deutsche Telekomグループなど、様々な大手電気通信事業者の多様なプロジェクトに携わっています。その信用は、この戦略的に重要なプロジェクトのパートナーとしてComarchを選んだ大きな理由です。Comarchは、弊社の要望をきちんと理解し、両社で密接に協力してソリューションを開発しました。Comarchの動的なアプローチや、弊社の技術やビジネス上のニーズに耳を傾け、最高の結果を導くために開発内容を調節できる能力を目にし、私たちの選択が間違っていなかったことを確信しています。
       
      ngena GmbH創始者兼マネージング ディレクター 、
      マーカス・ハッケ博士(Dr. Marcus Hacke)
      Orange Luxembourg contracts Comarch for complete BSS overhaul
      Comarch & Orange Luxembourg ビデオを是非ご覧ください。

      Comarchにご関心をお持ちいただけましたか?製品選びにサポートをご希望ですか?

      御社のビジネス要件をお知らせください。Comarchが最適なソリューションをご提案します。