2021年9月、ポーランド – 日本でデジタルサービスを提供する中東欧の名だたる企業が参加した第2回日本-中東欧投資サミット&アワードにおいて、コマーチ社が最優秀企業賞を受賞しました。

今年の第2回日本-中東欧投資サミット&アワードは、2021年9月9日にポーランドで開催されました。表彰式では、主要部門において専門知識、資本、技術を中欧と東欧にもたらした日系企業とその提携企業の功績が称えられました。審査対象となったのは、ドイツ、ハンガリー、ポーランド、チェコ、スロバキア、ルーマニア、バルト諸国などです。

日本支社長を務めるウカシュ・ゼズラック氏は次のように挨拶しました。「権威ある審査員の方々が集うこのような場で、こうしてコマーチ社を表彰いただき、大変光栄に思います。日本での第一歩を踏み出す際は、若干の不安もありましたが、事業も進展し、このようなご評価までいただくに至り、日本進出はやはり正しい選択でした。今後も、技術革新を推進し、より価値のあるソリューションを提供すべく、日本のお客様と提携先と通信、IoT、e-ヘルス、フィンテック、小売業の分野で協力してまいります。日本における業績が評価されたことは、東アジアで事業展開を加速している我が社にとって、とても大きな意義があります。」

主催者紹介 - ​​CEE Business Media

CEE Business Mediaは、中東欧地域で25年にわたり根を下ろし、主要な投資サミットや表彰イベントを主催しています。代表例は次の通りです: 

  • CEE Business Services Summit & Awards 
  • USA - Europe Investment Summit & Awards 
  • CEE X-Tech Awards  
Comarchにご関心をお持ちいただけましたか?製品選びにサポートをご希望ですか?

御社のビジネス要件をお知らせください。Comarchが最適なソリューションをご提案します。