BSS/OSS Transformations

OTT企業との競争の激化や、無料で利用できることも多いインターネット ベースのサービスが急速に開発されていることから、電気通信事業者は競争力を保つために、提供する事業内容を再検討し、ポートフォリオに革新的な製品を追加せざるを得なくなっています。そうした製品ポートフォリオの拡張や維持のために多くの時間、お金、リソースが使われ、CSPの業務や事業成果に多大なる負担となっています。同時に、ネットワーク投資が常に増加しているため、新規顧客や製品からの収益で、そのコストを補う必要があります。

それに加え、こうした新規ベンチャー ビジネスをサポートするために、多くの専用BSS/OSSシステムが新たに立ち上げられています。この結果、BSS/OSSインフラのサイロ化や、ネットワーク、サービス、顧客に関する情報が各種ITシステムに分散される結果に繋がっています。このような戦略では、新サービスを商品化するまでの時間が長期化する可能性があります。それは電気通信事業者が現在求めているのとは真逆の方向性です。

電気通信事業者が競争力を回復するためには、迅速性を強化する必要があります。新たな収益を得るには、新サービスをスピーディーに提供し、BSS/OSSを直線的なアーキテクチャに統合して、ネットワークや製品メンテナンスのコストを削減し、優れた顧客体験を提供できなければなりません。

世界的に活躍する電気通信事業者のソフトウェア ベンダー兼ビジネス パートナーとして、Comarchは電気通信トランスフォーメーション プロジェクトの性質や煩雑性を理解しています。経験に基づき、BSSとOSSの両分野で国内や多国籍向けのトランスフォーメーションをサポートできる完全な製品やサービス オファーを開発してきました。

メリット

BSS/OSSの運用を統合

BSS/OSS環境と多国籍事業の合併について戦略的アドバイスを提供することで、新テクノロジーの展開や現在の市場のニーズに関わるリソース管理や業務プロセスを最適化します。

貴社のB2B製品と顧客管理を最適化

貴社内の複数の地域拠点全体で、製品ポートフォリオと顧客関連プロセス/データの管理を統一型の最適かつコスト効率の優れた方法へと切り替えます。

既存の資産から新規収入源を生む

新事業やビジネス モデルを立ち上げ、さらにバリュー チェーン内の貴社の独立性を確保し、コネクティビティ、セキュリティ、ネットワーク、顧客データなど、既存の資産からの収益化を実現します。

サービス フルフィルメントと運用の再設計

注文管理やサービス フルフィルメント プロセスを製品およびサービス カタログ回りに一元化させることで、商品化までの時間を短縮し、貴社製品マネージャーの想像力を高めます。すべての事業部門全体で貴社の製品/サービス モデルを複製し、それを複数の国々に拡大させることで、顧客サービス チームのリアルタイムな対応と、新規サービスの迅速な開発をサポートします。

マネージド サービス モデル

貴社のトランスフォーメーション プロジェクト責務の一部をComarchに負わせることで、時間とコストを削減します。総保有コスト(TCO)を最適化し、規定のKPIで最高のサービス品質を確保し、貴社ビジネスを進化させます。

Other Comarch services: 

関連資料

Comarchにご関心をお持ちいただけましたか?製品選びにサポートをご希望ですか?

御社のビジネス要件をお知らせください。Comarchが最適なソリューションをご提案します。