GlobalConnect 社が急成長する同社の管理されたエンドツーエンド接続(Managed End-to-End Connectivity)オファーをサポートするためにComarchスイートを選択

2022年10月、クラクフ/コペンハーゲン/ストックホルム/オスロ- グローバルコネクトグループは、コマーチの業界最先端のBSS/OSSスイートを使用して、顧客、製品、注文、請求までを行える共通統合ソリューションを同社のあらゆる業務向けに提供する契約を締結しました。この複数国にまたがるソリューションは、真にデジタル化・自動化された顧客体験を可能にし、デンマーク、ノルウェー、スウェーデン、フィンランド、ドイツで行われている事業におけるプロセスの調和を図り、グローバルコネクトグループの管理されたエンドツーエンド接続サービスを完全にサポートします。

真にデジタル化・自動化された顧客体験を可能にし、デンマーク、ノルウェー、スウェーデン、フィンランド、ドイツで行われている事業におけるプロセスの調和を図り、グローバルコネクトグループの管理されたエンドツーエンド接続サービスを完全にサポートします。

完全統合されたエンドツーエンドのビジネスソリューション

世界有数の通信ソリューションプロバイダーであるComarchは、顧客、製品、注文、請求に関する完全統合スイート  
を提供し、顧客に新しいデジタル体験と組み合わせられた完全統合エンドツーエンド接続を提供する、というグローバルコネクト社の戦略をサポートします。

すべての企業にとってデジタル化がますます重要になり、複雑化するに伴い、使いやすいデジタルインターフェイスで管理できるITとコネクティビティの統合ソリューションに対する市場のニーズは確実に高まっています。コマーチと提携し、業界最先端のBSSおよびOSSソリューションを活用することで、グローバルコネクト社は複雑化する顧客業務を簡素化し、シンプルで直感的なデジタルユーザー体験を提供することができるようになります。

接続ソリューションにおいて、お客様にとって使いやすい統合的なワンストップ・サービスを提供できる企業は、この市場には存在しませんでした。現在、私たちはバリューチェーン全体と、管理されたエンドツーエンド接続サービス(スマートファイバー、SD-WAN、MLAN、セキュリティ・アクセスサービスなど)に関わるすべてのコンポーネントを所有・管理しています。私たちは4年以上にわたって、すべての事業国において統合された接続ソリューションを提供してきましたが、今後は同ソリューションをさらに加速させ、エンドユーザー体験を改善し続けることができるようになり、顧客がネットワークのパフォーマンスや接続サービスの堅牢性ではなく、ビジネスの運営に集中できるようになります。グローバルコネクトグループのデジタルソリューション(B2B製品ポートフォリオ)責任者であるYan Zhengは述べています。

重点事業範囲

同社に提案されたソリューションは、統一された顧客モデル、企業の製品カタログ、ビジネスプロセスの自動化を導入し、グローバルコネクトのオペレーションを簡素化、デジタル化するものです。これにより、グローバルコネクトは新製品や新サービスの市場投入までの時間を大幅に短縮することができます。これは特に要求の厳しいビジネス顧客市場において求められています。

コマーチのソリューションは、各国で展開されている多くのサイロシステムを置き換えることで、可能な限り共通性の高い複数国に対応する機能を提供しています。データモデルとデータフローの調和と簡素化を図り、新たな収益を上げるとともに、コスト効率の高い納入とサポート業務を提供します。

グローバルコネクトが抱える顧客にとってのメリット

このソリューションは、顧客体験と管理に重点を置いています。整理された顧客情報、すべての顧客インシデント、製品、価格、見積もり、オファーへのアクセス、注文、高度に自動化されたデジタルパートナーおよびカスタマージャーニー管理、注文履行を含む商業およびサービス注文管理、フィールドワーカー管理などのアプローチを用いて、顧客と社員の体験を向上させるものです。

コマーチ、グローバルコネクトの北欧において支持されるデジタルサービスプロバイダーになる挑戦を支援

「グローバルコネクト社が私たちを信頼し、Comarch Suiteを選択してくれたことを光栄に思います。コマーチとのパートナーシップは、デジタル化されたカスタマージャーニーを提供するグローバルコネクト社をサポートするものです。 複数国にまたがるプロジェクトでの経験を生かし、マルチテナントソリューションを提供し、グローバルコネクトが様々な国や顧客のフットプリントで能力を効率化し調整することを可能にします。私たちは共に、顧客とつながり、組織間のコミュニケーション、納入、決済の自動化に取り組んでいきます。私たちは、グローバルコネクトが北欧において顧客に支持される総合デジタルサービスプロバイダーになる挑戦を全力でサポートします。」コマーチの通信営業部・ビジネス戦略部門の責任者であるJacek Loncは語っています。

グローバルコネクト社とは

グローバルコネクトグループは、北欧のデジタルインフラとデータ通信をリードするプロバイダーの1つです。同グループは、15万kmのファイバーネットワーク(うち10万km以上をグローバルコネクトが運営・所有)と、デンマーク、ノルウェー、スウェーデン、ドイツ、フィンランドにある34,500m2におよぶデータセンターからなるインフラを通してエンドツーエンド接続ソリューションを提供しています。グローバルコネクトグループは、約1,700人の従業員を擁し、3万社のB2B顧客を持ち、69万世帯以上の個人宅を大容量のファイバーネットワークでつないでいます。

グローバルコネクトグループは、ブロードネット(Broadnet)、グローバルコネクト、IP-Onlyが2019年および2020年に合併して誕生した会社です。家庭用光ファイバー分野では、IP-Only、HomeNet、Onefiberのブランドで事業を展開し、B2B分野では、グローバルコネクトとして全市場で事業を展開しています。グローバルコネクトグループは、ヨーロッパ最大のインフラ投資グループの1つであるグローバル投資組織EQTが所有しています。

Comarchにご関心をお持ちいただけましたか?製品選びにサポートをご希望ですか?

御社のビジネス要件をお知らせください。Comarchが最適なソリューションをご提案します。