コーポレート バンキング ソフトウェア

Comarch Corporate Bankingは、大企業および中小企業のために設計・開発されたビジネス バンキング ソフトウェアです。あらゆる事業分野に対応可能な、カスタマイズされた機能、使いやすさ、最先端のセキュリティを提供します。Comarchのコーポレート バンキング ソフトウェアは、拡大し続ける顧客ニーズに対応します。モジュール構造を採用しているため、どのような構成でも実装が可能です。Comarch Corporate Bankingをお使いいただくことで、他の銀行に大きく差を付けることができるでしょう。応用ソリューション、モジュール性、豊富なカスタマイズ オプションを提供する当社のプラットフォームは、要求レベルが極めて厳しい銀行の期待にも応えます。銀行業務向けソフトウェアをお探しなら。答えは1つです。

主なメリット

多彩な機能モジュール
膨大な製品とサービスを、単一のシームレスなプラットフォームで提供。全製品、全モジュールで一貫したユーザー インターフェースを採用しています。
ビジネス管理を改善
多角的なレポート作成機能と業務プロセスの自動化を実現します。
オムニチャネル アクセス
インターネット(トランザクション バンキング システム)、モバイル(財務管理ツール)、ウェブ サービス(一括決済ツール)を介して、業務全般を管理できます。
最先端を行く安全性
Comarch Corporate Bankingは、マイクロプロセッサ カード、ワンタイム パスワード(OTP)、モバイル トークン、公開鍵基盤(PKI)、さらには生体認証と組み合わせてご利用いただけます。
柔軟性の高い承認ワークフロー
組織構造が極めて複雑でも、2段階、3段階の認可レベルでミラーリングできます。
データ交換を自動化
お客様の基幹系情報(ERP)システム内で直接、送金の実施・認可を一括処理します。時間がかかり、ヒューマンエラーを誘発しやすい、手作業でのデータ抽出が不要です。
オープンアーキテクチャ
基幹バンキングシステムやバックオフィス ソリューションにも、簡単に統合できます。
確かな運用実績
三大陸の世界的に有名な銀行グループで導入されています。

コーポレート バンキング ソフトウェア用モジュール

cash management

キャッシュ マネジメント

このモジュールをお使いいただくことにより、収支の全体像を把握でき、すべての商品やサービスに即座にアクセスできるため、財務処理を迅速かつ直感的に実行できます。国内送金、外国送金、SEPA(単一ユーロ決済圏)送金、ACH(自動決済機関)送金に加え、小切手、キャッシュ プーリングなど、あらゆるタイプの送金を一つのダッシュボードで管理。全体の状況を、中央で一括管理できます。

マルチバンキング

充実したマルチバンキング機能により、海外口座の確認だけでなく、海外口座の管理やリモート送金の実行も可能になります。MT101フォーマットによる送金や、MT94Xフォーマットによる入出金明細の送受信も、わずか数回のクリックで実行できます。一括表示では、通貨、国、タイムゾーンを問わず、取引先銀行すべての状況をもれなく把握できます。必要に応じて口座をグループ分けし、地域、通貨、会社、プロジェクト、その他優先させたい基準を選択して並べ替えることができます。収支集計機能をご利用いただくことで、経費計画の精度が上がり、財務状況をより効率的に管理できます。

Credits, loans, cards & deposits

与信枠、借入、カード、預金

融資の管理・監視機能をご活用ください。カードの使用状況や与信上限を、常に正確に把握できるようになります。預金口座の開設・解約も自在に実行できます。基本的な金融商品を一カ所に集約できるため、時間と資金を節約できます。

貿易金融

貿易金融モジュールをご利用いただくと、保証、銀行信用状、回収というサイクルを円滑に回せるようになるほか、貿易書類のプレビュー、添付、ダウンロード、管理も実行できます。また、支払請求書の発行や、船積書類と信用状の内容不一致(ディスクレ)の承諾機能も備えています。オールインワンの実現にこだわったモジュールです。

fx dealing

FX取引

リアルタイムのトランザクションや、FXフォワード、NDF(ノンデリバラブル フォワード)のような先物契約、為替スワップと連携させた、ロイターのリアルタイム為替レート情報に基づくオンライン通貨見積機能です。顧客区分ごとにマージン レベルを設定できるたり、顧客を選択して個別にマージン レベルを設定することも可能です。

電子インボイス

請求書管理は、繰り返しが多く煩雑で、時間のかかる作業です。このシステムは、インボイス送信と入金額との照合を自動で行うため、支払側と受取側双方にとって、手続きの大幅なスピードアップが期待できます。このサービスは、ファクタリング、融資商品、一括回収との組み合わせも可能です。

customer analytics

顧客分析

想定されている支出額や分割払込額を計算し、将来入金される支払額を評価して、正確なキャッシュフローを予測。これにより、収支や現金持高(キャッシュポジション)の管理を効率化できます。

その他

高度なプログラミング技術を駆使したモジュール構造により、Comarch Corporate Bankingは地域、ポリシー、業務形態などに関わらず、あらゆる銀行の要件・要望に合わせたカスタマイズが可能です。つまり、それぞれの金融機関が自社のビジネス戦略に最適の、商品やサービスを選択することができます。同時に、必要に応じて、新しいモジュールを手早く追加できます。

Comarch Corporate Banking

導入事例

銀行の法人顧客を想定したComarchのインターネットバンキング ソフトウェアは、市場に登場してから数年を経ている、成熟した完成度の高い製品です。発売以来、世界三大陸にわたって多くの国で、最大手の銀行グループに採用されており、大企業および中小企業のためのハンディで柔軟性に優れたバンキング ソリューションとして評価されています。

ご興味をお持ちいただけましたか?

是非、貴社のビジネス ニーズをお聞かせください。Comarchが完璧なソリューションを見つけます。