Comarch Factoringシステム

未収金管理を合理化して、ファクタリング業務を強化

Comarch Factoringは、債券買取業者およびその顧客のため、未収金のライフサイクル全般を管理/制御する、クラウドベースのプラットフォームです。

Comarch Factoringは、顧客サービス専用ツール、高度な決済エンジン、ファクタリングサービスへのマルチチャネルアクセスを一元化します。

未収金のライフサイクル全般

Comarch Factoringシステムでできること

決済と未収金のマッチングを自動化して、ビジネスを効率化
多彩な商品(ファクタリング、インボイス ディスカウント、手形貸付、債権(AR)管理、リバース ファクタリング/サプライチェーンファイナンス)を網羅
一括インポート/OCR機能により、未収金を迅速・簡単にアップロード可能
決済分の65%を、未収金と自動的にマッチング
OCR機能により、請求書の84%がスキャン可能

ファクタリング利用者にとってのメリット

未収金管理

  • 請求書の一括インポート機能により、大量の請求書を迅速・簡便に処理
  • 未収金を管理してステータスを把握し、請求書支払の帳簿記録を自動で実行
  • 重要なイベントを通知(期限日、回収、支払)して、金融関係管理の効率性を維持
  • 取引先の追加/変更/削除をすべて、オンラインで実施
未収金管理

モバイル ファクタリング

  • 必要に応じて、未収金の状況に関する全体像を把握
  • 出先での請求書作成が可能なほか、OCR機能にも対応。手動でのデータ入力が不要に
  • 数回クリックするだけで、膨大な数の請求書を承認可能
モバイル ファクタリング

ファクタリング提供側企業にとってのメリット

FACTORING ADVISORモジュール

  • 顧客や取引先が追加した未収金をすべて表示して、財務状況を監視
  • ファクタリング契約のライフサイクル全般を構成・確認。利益/マージン/限度額/取引先などを迅速かつ簡単に設定可能
  • 自動通知機能により、請求書決済のライフサイクル(期限など)監視作業の負荷を軽減
  • 決済モジュールにより、時間とリソースを節約
FACTORING ADVISORモジュール
決済エンジン
Settlement engine

Comarch Factoringソフトウェアの事例紹介

BNP PARIBAS
Comarch製品の導入実績をご紹介します

詳細を表示

BNP ParibasのE-Trade


Comarch Factoringシステム(E-Trade銀行)設計者が直面した最大の難問は、時間との闘いでした。手順やリソースを簡略化して、顧客が日々の業務運営に利用できるようにしたことで、ポーランドや国際市場ではファクタリングの普及が進んでいます。しかしその一方で、ファクタリングは高度な金融サービスの1つであり、専門知識や、複雑な業務プロセスを確実に処理することが求められます。こうした課題に応えるべく、ComarchはE-Tradeファクタリング システムを設計・導入しました。

ご興味をお持ちいただけましたか?

是非、貴社のビジネス ニーズをお聞かせください。Comarchが完璧なソリューションを見つけます。