Test Management Platform

Comarch Test Management Platformは、各種プロトコルに対応しているネットワーク品質パラメーターを収集するリモートテストモジュールを管理するためのソリューションです。
 
主にアラームやKPIを通知するべきネットワーク設定の一元管理を目的としています。このプロセスは、数多くの要素やプロトコルを仲裁することができます。Comarchのソリューションは、そのすべてを一元管理する包括的なソリューションです。もちろん、最下層のテストプロセスにも対応します。ネットワークデバイスと通信し、テストの開始やテストトラフィックの生成にも対応できるリモートテストモジュールも提供します。
 
対応プロトコルの例:

  • TWAMP
  • IPSLA
  • NQA
Artificial Intelligence and Machine Learning for 5G Network Monitoring
当社のビデオを是非ご覧ください。

特長

お使いのテストプラットフォームをオーケストレーション

テストスケジュールを作成し、その結果を収集して、お使いの統合型保証ソリューション<統合型保証のリンク>で利用します。

インテリジェントなイベント処理にテストイベントを統合

各種ソースから送られてくるイベントの総合処理プロセスに、お使いのテスト管理 (Test Management) システムが集約したテスト結果を組み込みます。

予知保全による事前対応を実現

テストデータを利用して機械学習アルゴリズムを鍛えることで、予防保全 (Predictive Maintenance)<予防保全のリンク>をサポートします。
 

保証プロセスに統合

Comarch OSS Service Deskにお使いのテスト管理 (Test Management) システムを統合し、インシデント (Incident)、問題 (Problem)、変更管理 (Change Management) プロセスを効率的にサポートします。
テスト・マネジメントからのテスト・サマリー・ビュー

資料ダウンロード

    リソース

    他のサービス

    Comarchにご関心をお持ちいただけましたか?製品選びにサポートをご希望ですか?

    御社のビジネス要件をお知らせください。Comarchが最適なソリューションをご提案します。